桜えび

桜えび
駿河湾の深海に生息する「桜えび」。実は、体長4〜5センチ程度の体の表面の発光器でキラキラと輝くプランクトン。海中では透明な紅色で、水揚げ後はきれいな桜色に変わるため、「桜えび」と呼ばれます。

毎年、春漁と秋漁のシーズンには駿河湾の由比港と大井川港の2港からだけ出漁します。駿河湾でしか獲れない美味しい「桜えび」は、いつまでもその味を楽しむことができるように「資源管理型漁業」というやり方で守られている貴重な味覚です。
※桜えびは時価相場表示とさせていただきます。
出典:静岡県水産加工業協同組合
連合会おさかな加工品ガイドより
素干し桜えび 栄養成分表示
(可食部100g当り)
エネルギー 312kcal
たんぱく 64.9g
脂  肪 4.0g
リ  ン 1,200mg
カルシウム 2,000mg
 

表示方法: 写真のみ一覧説明付き一覧

7